スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【建築紛争】「羽澤ガーデンの文化財と景観を守る会」が桑原区長と面会

 「羽澤ガーデンの文化財と景観を守る会」(以下守る会)のメンバーが18日、同ガーデンの保存について、桑原敏武渋谷区長と会談した。
 約1時間の会談の中で、桑原区長は「羽澤ガーデンは建物が傷んでおり文化的価値があるか疑問だ。私有財産であるので、文化財指定には所有者の同意が必要だ」と発言しながらも「羽澤ガーデンは文化的価値があり、保全するべき」とする守る会の主張を、所有者や開発事業者に伝えることを約束した。
 守る会の出席者は以下の通り。
守る会総務理事 前野まさる(東京芸大名誉教授・イコモス国内委員会委員長)
理事 中林忠良(版画家・東京芸大名誉教授)
理事 福川裕一(千葉大学大学院工学研究科教授)
特別会員 有賀誠門(音楽家・東京芸大名誉教授)
特別会員 古賀譲次(ピアニスト)
特別会員 木原啓吉(社団法人日本ナショナルトラスト協会名誉会長)
特別会員 池田昌二(元朝日新聞学芸部 名人戦主催)
特別会員 高橋崇雄(弁護士 元法律扶助協会会長)
特別会員 升味佐江子(弁護士)
特別会員 森本奈津子(弁護士)
事務局担当理事 斎藤 驍(弁護士)
この他に、事務局数人も参加した。

hanezawa2
羽澤ガーデンの樹林(渋谷区広尾3丁目)
スポンサーサイト

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

桑原がよく会ったね。でも、信用はできない。
第一、彼は文化も教養もないから、文化財なんて興味ないよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。