【区政全般】舞台のたばこ店からたばこ自販機消える・金井議員の問題で

 金井義忠議員が政務調査費で切手を購入したと偽っていたとした事件で、舞台になった親族の経営していたたばこ店にあった自動販売機が撤去されていたことが7日、わかった。自動販売機は飲料水の自動販売機に変化、今ではたばこを買うことは出来ない。金井議員の問題については、渋谷オンブズマンが詐欺容疑で警視庁捜査2課に刑事告発していて、同課が捜査を続けている。
スポンサーサイト

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お祭りで、ラムネごちそうになってありがとう。
おんぼろっちいおうちだから、区議会議員って大変なのね・・・って同情してたら、なんだか噂ではビル持ちらしいじゃない?

「切手」ビルとでも呼びましょうか?

何千枚?、何万枚?、何億枚?ちりも積もれば、山となる。
渋谷の区議って、ガソリンだったり、切手だったり、ほんとにせこいね・・・でも、区民は知らないよね・・・

オンブズマンはさ、追及だけじゃなくて、やっぱり、世に広くこのことを伝えないとね・・・

宣教師はキリスト教だけどさ・・・
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: