スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【主張】PTA役員の選出は民主的といえるか

 全国の小中学校にはPTAという組織がある。Parennt(父母)、Teacher(教師)、Association(会)の頭文字を取ってPTAと言い、保護者と教師によって構成される社会教育団体だ。子供の健全育成、地域の環境向上、親自身の生涯教育等の活動を行う。
 渋谷区内には、20校の区立小と8校の区立中があり、それぞれの学校にPTAが組織されている。各学校のPTA役員の選出方法は、PTA内に選考委員会(もしくは指名委員会・以下の選考委員に関する表記は同)が組織され、その中での協議で会長以下役員が推薦され、当人の内諾を得た後に総会で承認されるという方法が、一般的になっている。選考委員会は、保護者4~5名、教員2名程度で組織されるが、現執行部の一存で保護者は選ばれる。教師は副校長と一般教師ということが多い。
 PTA役員は、会長1名、副会長2名、書記2名、会計2名、会計監査2名というのが標準であるが、選考委員会が一つ一つのポジションを個々にあたって内諾を得ていく。時には、選考委員自身が選考委員を辞めて、次期役員候補になることもある。
 選考委員会には、副校長が入っているので学校の意思が大きく働き、学校にとって不具合な人間は除外される。渋谷区の場合は、教育委員会や渋谷区長の意思も働く。総会で承認される運びとなるのだが、ここで異論が出ることはまず無い。多くの保護者は、PTA役員を積極的に引き受ける意思はなく、誰かに決まってホッとしているのである。今年の笹塚中のように会長不信任案がささやかれる学校は極めて珍しい。
スポンサーサイト

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

「指名」の順番が違うでしょ

H21.12月2日19:00~ 来年度役員説明会の冒頭、現PTA会長は
「皆様に、異論がなければ、来年度もやらせていただきます」と立候補の意思を表明しました。
参加保護者は、すでに、執行部が承認したような印象を受け、意義を唱えました。

以後、指名委員は、「会長決定」で来年度の役員を他の保護者に依頼しています。
現会長続投を嫌い、役員を辞退すると答えた保護者や、異論を唱えた保護者もいます。

異論を唱える者には、代替えの会長を立てなければ、話は進まないと指名委員は回答しました。
また、会長続投を嫌い、不足する役員の穴埋めに、来年度新一年生の保護者を一本釣りし、
補てんするウルトラCを駆使しました。

H22.2.27 互選会  指名委員長は
「互選会では、会長、副会長、書記、会計の役割を説明相談し、各候補者のH22年度の分担を決めさせていただいた」そうです。
また、電話にて、他の役員候補者に依頼電話をする
「その時点で現会長を再度、来年度の会長指名すると決めていた」
とすでに、早い時期に指名委員会として、現PTA会長続投の『指名』を決定していたと回答しました。

指名理由について、現PTA副会長は
1.本人が立候補している
2.学校が認めている
3.色々な状況判断
と回答しました。この時、現PTA会長も傍にいて聞いていました。

指名委員長の指名権は、互選会後、『候補者指名』 をPTA総会に提起し、
承認を受けるまでが任期と規約で定められています。

「指名権」を役員≪選定時≫に行使するのは、明らかに、規約違反 ≪順番が違う≫

複数候補の場合は、それぞれに、平等な選考方法の周知や、検討、選定について協議する必要があります。説明責任もあります。
現PTA会長には、今年度の給食費の不明金問題で、不信任案が提出されています。
保護者には、不信任案の「理由」が説明されておらず、来年度の役員人事の判断材料である重大な事実を公表しないままの手続きそのものが、規約に違反します。会員の不利益は明らかです。

ここからは、5人組みさん よろしくお願いします。
現PTA執行部の活動は、会員に不利益です。
PTA会長が給食費未納者であれば、金銭的にも直接被害を被った立場です。
不明金の存在を知りうる立場にあり、放置した事実は、法的には「不作為の確認」にあたります。

校長は学校のPTA会員には入れません。勝手に、給食の未収金をほかの保護者に付け回ししてもいけません。保護者のお金を不正な経理処理するのは、犯罪です。

今回の会長人事に、学校は意思表示を行っていると、副会長が発言しています。
学校に都合のよい人選が、PTA活動に有益なのか、不利益なのかはすでに明らかではないでしょうか?





昨日、弁護士事務所で裁判所にだす書類の雛型を確認して参りました。被告と金額はまだ空欄です
現在、私たちはPTA総会で誰が会長に承認されるのかを見届けています。
とりあえず、現在の会長の住所と正確な名前(名字はわかります)をお知らせ下さい。
後はさらに詳しい資料を拝見させて下さい。
一つ事務所で皆で笑ってしまったのが、給食費未納のひとに損害金とか払えんのかね
弁護士からは彼は持ち家?財産らしいものあるの?聞かれましたが
皆さん苦笑いしてましたね
でもあの普段の服装からすると…
役所に義理かいても何もしてはくれないのにとか言っちゃって
最後には弁護士は何か差し押さえると言っておりました。

2月 運営委員会

確かに、2月の運営委員会で、現PTA会長に不信任案が出されたプリントを見ました。
給食費に不明金があるのに、学校が理由を説明しないのと、PTAが給食費の再監査に応じないのが理由でした。金額もも数字できちんと出されていて、学校とも確認した金額とのことでした。
校長先生から、未納金額は年度の途中で動く (未納者が持参するため) と説明があり、参加役員は納得しましたが、どうやらそれは、保護者へ報告された決算内容とは全く関係ない説明であるらしく、教養委員長が指摘し、それについて校長先生は答えに窮し、説明に至りませんでした。

すると、PTA副会長が、H20年度の給食費の監査はしないと、1月の運営委員会ですでに決めたことなので、この場で議題にする必要もない。と発言されました。

教養委員長は、給食費は家庭が払った個人のお金で、個人に生じた権利を、役員が多数決で決めてはならず、会計監査としては責任があるはずと主張し、このような対応の背景には、PTA会長の給食費未納の問題があるのではないかと説明を求める発言をされました。

すると、校長先生がものすごい剣幕で、教養委員長の名前を呼び、教養委員長を怒鳴りました。
あまりにもびっくりして、校長先生の言葉は憶えていませんが、校長先生が役員をやっている保護者にかけるような言葉や口調ではなく、恫喝にも似た凄く大きな声でした。本当に驚きました。

運営委員会便りには、不信任案の理由はのせられていません。字数の関係と、執行部はいつもこの理由で肝心の内容を保護者には伝えてきませんでした。
以前、この委員会が保護者配布用に準備した資料も運営委員会は配布禁止としました。
内容や理由の説明はなく、多数決でした。

最初は、内容を理解できませんでしたが、最近は給食のことを調べ、詳しく理解した役員に一任した方がはるかに、簡単に、学校の中できちんと対応したり、解決できたと思います。時間の節約も出来たはずです。
まして、市民団体のブログで保護者同士が意見交換など・・・執行部の対応は、結局学校を守るどころか、学校やPTA執行部の解決能力のなさを、露呈し、恥をさらす結果をもたらしたと思います。間違いだったと思います。

反省の意味もあり、来年の役員は辞退しました。一生懸命笹塚中学校の子供の給食ために活動して下さった教養委員会役員の皆さんには、この場でお詫びしたいと思います。私個人としては、このような形でも、事実が明らかになり、給食が改善されるようになったのは、子供たちのためには何よりだったと思います。
最大の功績は今年度の教養委員会にあると思います。学校や執行部の対応を見れば、誰しもそう理解すると思います。

正しいことは正しい。正しいことがきちんと通る学校が子供たちの学ぶ場であってほしいと思います。
今年一年御苦労さまでした。

No title

笹塚中学校の給食施設は「特定給食施設」として、東京都に届け出がされており、
「健康増進法」が定めた法的根拠により、給食施設の衛生指導や、栄養指導が行われます。
これについて、3月1日、学務課 金原係長、石井管理栄養士から受けた説明です

学校給食の栄養管理の報告校1校は渋谷区が選定し、東京都に報告します。
過去5年、学校の選定が、栄養士配置済の学校ばかり指定されていることについて、
渋谷区教育委員会 金原係長は「栄養士のいる学校から選ぶように東京都が指定するから・・・」と
回答しました。
確認すると、栄養報告校は、給食実施校ならどこでもよく、、栄養士のいる学校ばかりを選んでいるのは渋谷区です。東京都は指定していません。

渋谷区中学校4校には栄養士がいません。栄養士のいない学校の栄養報告がどのようなものかは
管理栄養士が回答しました
5月の標準献立について、標準献立を提供した場合の栄養価を報告するそうです。
また、この献立を提供する場合の盛り付け例まで検証するらしいですが、
そもそも、笹塚中学校には、うどんどんぶりが購入されておらず、区の提供する標準メニューは食器の面から遵守出来ません。またH20、5月の食材は献立表に記載された食材の未発注食材が半数ほどあり、まさしく、机上の空論。法的根拠で行われる栄養報告が、笹中では、ただの栄養「シュミレーション報告」といしか言えないとあきれるばかりである。では実際の栄養摂取の報告は?との質問に、それ以上はないと回答しました。ないわけはない。やはりありました。

渋谷区健康増進法施行細則
第六条 報告書は区長に提出しなければならない。とあります





No title

学校から、PTA総会の委任状が出ましたね。
学校も、PTA執行部も給食費の不明金や、給食費未納金額の訂正と説明、不信任案の理由について、保護者には説明していませんから、提出される委任状の数で当日総会は成立するはずです。

保護者質問も、時間の関係で打ち切りとなるでしょう。3月10日に向けて、先に情報を提供したいと思います。開示請求で情報収集した資料すべて提供します。
どのような資料が必要か、ご検討ください。

No title

正しい情報が提供されなければ、正しい判断は出来ません。
3月10日に総会が成立したとしても、来年度PTA執行部役員の指名及び、承認そのものが無効になるのではないですか?

No title

公共事業の談合じゃないんだから、ちゃんと決めてよ。

No title

大変なPTA会長をやってくださるのはそれだけでありがたいと思います。が、現会長だけはやめていただきたい。
どなたか、別にいらしゃるようなので、ぜひご検討願いたいです。

No title

お尋ねします。
裁判で原告以下何名とかありますよね。弁護者の知り合いもいませんし、裁判なんて無縁と思っていましたが、そのような何名かの一人になれるのなら、考えてみたいです。
子供の給食のため、教育委員会や執行部に頼らず、一人の親として出来ることをやりたいと思い始めました。
もし、そのようなことが可能なら、お知らせください。

No title

笹塚中学では、どうしてもPTA会長になりたい人が、
現会長を降ろすために、給食問題を炎上させてるらしい。
素直に給食の事を考えてる保護者にとっては迷惑な話。
元々は、その人が人気がないからPTA会長になれないのに、
現会長をあれこれ誹謗中傷して、
何とか自分が会長になろうとしてるんだって。

オンブズマンも保護者も、そんな個人的な企てにまんまと
巻き込まれてるんじゃないの?それとも共謀してるのかな?
全く迷惑な話だよ。
給食は給食で冷静に問題解決すればいいじゃない。
オンブズマンもコメント放置しない方がいいと思うよ。
管理者としてしっかり管理したら。
見ると醜いね。

委任状について

委任する人の名前を変更して、委任状を出してもらう活動をすればいいんじゃないですか。

蛇足ですが、斜線で抹消して捺印を忘れずに。

学校を変える必要はないですか

サクラが咲く新年度に、学校を変え、子供達を救いませんか。不登校、退学、ひきこもり、ニート、うつ病、自殺にする学校教育から、子供達を助ける必要はないですか。
 PTA総会から、草の根の学校改革を始めませんか。
最初の質問は、「先生方は『おバカ教育の構造』(阿吽正望 日新報道)を読みましたか。この本には、現在の学校教育は、指導内容も指導方法も教科書もデタラメであると書いてあります。専門家として先生方は、現在の教育をどのように考えていますか。」です。
「優れたもの」と返答なら、「学校の教育を信頼して良いのですね」と畳みかけます。
次の質問は、「子供の将来のためには、『学校に通わせる』のと『塾に通わせる』のとでは、どちらが大事でしょうか」です。
「学校」との返答には、「子供に必要な知識や学力を、間違いなく身に付けさせてもらえるのですね」と確認します。「子供達の教育に責任を持ちます」との言葉を、学校と教員から引き出しましょう。友達に声をかけ仲間を作り、教員の言い訳を許さず、専門職としての責任を果たすよう、徹底的に要求して行きましょう。
PTA総会を、教員と親の議論の場にしましょう。そこから学校が変わる筈です。
書き込みっぱなしですが、全国の親たちに呼びかけています。

No title

大変なPTA会長職をうけて下さる方がいれば、どなたでもお願いしたい・・・のが本心です。
でも、生徒と保護者のために働いていただけないなら、不要です。
実際、学校がしっかり教育方針や教育指導する私立中学にはPTA活動らしきものは少ないと思います。
学校と歩調を合わせるあまり、生徒や保護者に学校の様子が見えにくくなるようでは、本末転倒です。

No title

毎年この時期になると、PTA会長の選出にどの学校の保護者も下を向きたくなります。会長候補者が複数いるとは羨ましい限りです。立候補者の個人的人気とか、現会長への誹謗中傷とか語らず、それぞれの候補者が立候補の意思と、説明責任を果たせばすむことです。状況を複雑かつ、秘密裏に謀るよろしくない方々がいるのが課題です。
給食問題は炎上などしていません。学校やPTA執行部の隠ぺい作戦が功をなし、給食問題に気がついてない保護者も大勢います。
寝た子を起こすな作戦。大成功ですね。いずれ起きますよ。

No title

そんなにPTA会長を続けたい、何か特別の理由がきっとあるんでしょ?やらせればいいんじゃない?
マッチポンプってやつ。後始末まで自分でやれば?
学校も、事件になったり、報道されれば逃げられないってわかるでしょ。たったこれぐらいのことで、ほんと恥さらしだね。転校したい。都立の結果も悪かったらしいよ。

No title

人気ないらしいよ。正しいことがどうしても追及したくなる性分らしいよ。さらに、家族全員そういう気質らしい。一家に一台・・・じゃなくて、一校に一人いれば十分。確実に現場は変わるよ。凄いもん。
一校に二人いたら、教育委員会までアウトかも・・・
保護者にしてみれば、労せず改善。この上なくありがたい方たちだよ。ただ、やりかたがね・・・直球過ぎ。受ける方はきついだろうね。
でも、方法は個人の勝手。結果が出てれば正解だよ。食器は瞬時に揃い、悲願の栄養士配置となれば、議員も動かせない教育委員会を動かしたんだから、凄い。
でも、ほんとはそれも違うよ。そんだけ酷い給食を子供に食べさせたからなんだよ。その事実が教育委員会を動かしたまで。オンブズマンは、誰も手が出せないこの問題解決のため、にエンジンのついた車に子供の事実を乗せ、運転手をかってでた。未成年は免許がないからね。行政相手にたちまわれない保護者には、とてもありがたい存在だと思う。
ねんじんって名前も変わってるけど、運転手ありがとうございました。また乗せて下さい。オンブズマンがんばれ!

5人組みさんにも期待してます。どうぞよろしくお願いします。

あれ?最近 2番見ないね? つぶれた?

No title

中学校からそろろ追加の臨時保護者会が開催されてもよろしいと思いますが、それはいつ頃開催されますか?
保護者代表のP会が設定してくれるのではなっかたでしょうか?
3月に入りましたので早急に設定してください。
卒業になってしまいます。
追加の収入については当然返金してくださるんですよね。
説明会には指導監督責任のある教育委員会も出席してくださるようですね。
今回の事件がおきたいきさつも含めて説明をお願いします。

決算書訂正と保護者説明

3月5日金曜日、執行部、副会長2名、会計監査、指名委員長 あてに以下のメールを送信をしました

メールにてお知らせします
昨日、学校から受けた給食費の決算書について
生徒徴収金額に3月108530円
保護者から現金徴収しながら入金していないお金があります。
(学校は繰越と説明しますが、給食は単年度予算です)

前年度未納金額も
117032円が計上されていません。
合わせた金額は225562円です。

この件について決算書の訂正を教育委員会大澤次長に確認しました。今日学校と連絡を取るそうです。
会計監査の○○さんにもご連絡しました。

このお金は再監査が行われておれば、給食費の割戻しとして保護者に還付されるお金です。
配布された決算書も嘘になり訂正が必要です。

保護者には全く知らされない内容ですから、現在集められている委任状は保護者の正しい判断材料が不足した委任状となります。
総会の対応も検討しないと、総会そのものが無効になるとも考えられます。
決算書の訂正や還付金について、保護者に伝えないままでは、隠蔽です。

学校と執行部との話し合いに呼んで頂くよう学校に伝えてあります。
日時をお知らせ下さい。

栄養については健康増進法第6条に
特定給食施設の管理者は、毎年五月及び十一月に実施した給食について、実施した月の翌月十五日までに報告書を区長に提出しなければならないと定めてあり、保健所に移管?されているようですが、区立学校は教育委員会学務課の管理栄養士が行なっていると回答しました。
報告の書式も栄養管理報告書として東京都のホームページに掲載されています。
行政は法的根拠で仕事を行なわねばならず、保護者の代表である執行部は子供と保護者の幸福の為に活動するのですから、実際に余剰金が還付されないのは、直接損害を被っていると言えます。
不明金?還付金?繰越金?余剰金?言い方にもよりますが、徴収したお金を計上していなければ、横領です。不十分な監査は背任行為と言えます。
保護者の信任を受ける執行部役員にはその責任があります。これまで何度もご説明した内容です。

給食について

H21、11,26、PM6:30~
教養委員会は、給食について執行部と話し合いをしました
 今後の活動について、教養委員の中にも賛成、反対の両方の意見が存在するとした上で
 以下の提案をしました。
  ※ 教養委員数名は同意の上、資料の配布許可と、給食費再監査請求を校長に申し入れました

Ⅰ 保護者への情報の提供 
  ・教養委員会たよりの発行→校長は許可の判断を行わず運営委員会は欠席(結婚式のため)
                  →12月運営委員会、多数決で却下                 

  ・1月の展示発表会にて資料の展示要求→12月運営委員会で却下(展示会の性質と異なるため)
    給食の記録 ・平成20年 180枚分 (最初の記録、新しい記録)
             ・平成21年 4月~11月分
    献立表    ・平成20年 笹塚中学一年分
             ・平成20年 献立表の訂正された数字のもの(エネルギー、蛋白)
             ・上原中学献立表(H20年 一年分)
    決算書   開示請求により開示されたもの(この時点で決算書は配布されていないため)
    未納金額        ;            (保護者説明が必要) 
              
               
Ⅱ 来年の活動提案   (教養委員会として)
  ・給食の記録の確認
    月1回運営委員会で教養委員が確認、報告。
    委員会便りに前月の給食実施平均額を記載すれば、全保護者に通知可能
  ・給食の記録公開
    試食会、展示発表会にて保護者にも記録を公開(年2回可能になる)
  ・給食委員会(生徒)との連携
    学校で行う子供の給食アンケート結果を確認、運営委員会で報告
    保護者として改善できることを助言、協力する
  ・全保護者対象の試食会提案 
    学校公開の土曜日に保護者懇談兼 給食試食 (給食辞退届で参加の確認)
    他校では実際に行われています。土曜日の午前中に学校公開を行い、
    四時間目にPTA総会。終了後学級懇談会を兼ねて担任と保護者が懇談しながら
    給食の試食を行います。総会参加者が増え、試食の機会にもなり一石二鳥です。
    子供は下校します。食費の給食実施回数に入れると、集金の手間もありません。
    給食辞退者には当日(後日)、果物等で返金してはいかがでしょう?

Ⅱの 来年度の委員会活動について、執行部は現在まで、委員会活動は学校を監視するものではなく、学校が改善するという状況を「見守れば良い」という立場で、必要ではない。
委員会活動としての承認はどのように行えばよいのかわからない。申し送りにするのは委員会の自由。と回答しています。
提案後に、来年度、PTA役員人数の変更を議題とする、PTA総会が開催されましたが、給食の改善や報告は議題として総会では提案されませんでした。

H21.10.16の臨時保護者会後、執行部から教養委員会へ話し合いが持ちかけられました。
短時間で効率よく、建設的に進めたいと考え、お互い給食改善の具体案を文書で持ちよる提案をしました。実現しませんでした。PTA執行部はH21,10,27「給食についてのお知らせ」を配布しました。配布内容の確認も、配布についても、給食問題を提起した委員会には知らされませんでした。教養委員会として、保護者と改善策検討の機会はありません。

委員会としては、申し送りとして、本年度の活動報告内容を来年度への報告文書に加え今年の活動を終了しました。
同時に、給食問題提起者として、執行部への提案、おやじの会への提案もしました。実現可能かは検討後判断すれば良く、子供の給食改善を行政や学校に求めるだけではなく、親として出来ることを積み重ねる努力も必要だと思い提案しました。
それについては、また・・・
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。