FC2ブログ

【訴訟・区長車運転日誌】裁判長も疑問を呈示

6月23日(水)10:30より東京地裁で、渋谷区の区長公用車、議長公用車の運転日誌の情報公開請求に対しての、不存在を理由とする非公開決定処分の取消を求める行政訴訟の口頭弁論が開かれ、今回で結審した。
民事2部の川神裁判長は、被告・渋谷区が運転日誌を作成も保存もしていないことに対して、「原告のような意見(税金で運行している公用車は、その適正な運行について住民に対する説明責任が伴う)もあるが、今後はどうするのか」と問い質した。
被告・渋谷区は「改善するつもりだ」と答えた。
判決は負けるであろうが、今後、区長公用車・議長公用車の運行日誌が渋谷区でも作成されるようになれば、所期の目的は達成したといえる。
判決言い渡しは、9月3日13:15からである。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

渋谷区は、開示請求に対して、不都合なものは、「不存在」
追及されそうなものは、「文書破棄」とします。
区民の≪不利益≫は、区の≪利益≫です。

税金扶養組織である「自覚」が区長に欠落してます。

No title

「黒く」て「大きく」て「立派」な公用車なんて、必要ある?
「黄色く」て、「小さく」て「広告つき」でいいんじゃない?
走ると目立って、選挙の票集めには、もってこい!だと思うけど。

ときどき、後ろのトランクから、「お札」がひらほら撒かれたら、支持者は必ずついてまわるでしょ・・・わかりやすくて よろしい。

No title

「公用車」の記録なんて、いまさら・・・
当たり前のことが、当たり前でない「渋谷区」が変なんです。
「運行記録」が出来れば・・・(ホントはあるんです)横浜のお家に帰るのも、、お食事に行くのも、公開出来ますね。やった!!

No title

「負けるが 勝ち!」と先人はよく言ったものです。(拍手)

No title

裁判所から「問いただされて」も公用車運行記録なんてきっと、作らないよ!
だって、不都合だもん。他の「区」に全て存在したとしても、ここは桑原国家。
独裁者ですからね。不都合なことはどこまでも、排除。人事も。油断は禁物。行政性悪説。

民主主義社会における地方自治とは、住民との相互理解が基本です。にもかかわらず、住民の反感を買い、喧嘩を売るような渋谷区の首長や議会の対応は、民主主義とは正反対の恐怖政治そのものといっていいでしょう。現在、参院選で地方分権、地域主権と盛んに唱える候補者や政党は、こうした渋谷区の惨状をどう感じ理解しているのか各候補に聞いてみたいもんです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: