スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【参院選ポスター】違法ではないけどモラルの問題だ

「ポスターこんな所に貼ってもいいのかな」の続報である。
東京都選挙管理委員会は「参議院比例区(全国区)は公設掲示板が無いので、公共物にポスターを貼ることは、ある程度はやむを得ない(違法ではない)が、モラルの問題だ。それぞれの政党の考え方次第だ。」との見解を示した。
全候補者が、公共物にベタベタ貼り出したら、これは問題だ。

以下の写真は、渋谷区本町である。

IMG_0433.jpg
IMG_0428.jpg
IMG_0426.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

本町には「モラル」がない?

No title

選挙にいくら「金」かけてるとおもってるんだ!
ポスターだって、高いんだぞ!
選挙に落ちれば「タダの人」なりふりかまわず、貼る!!
今日から「介の字」貼りだ!!

No title

公共物はマナー違反だと思います。
自宅に貼ります。

支持者を騙すには・・・

今朝の朝日新聞朝刊あたまは、「最大級 天下り先 解散へ」
国土交通省が建設弘済会・空港整備協を3年以内に解散と報じられています。
過日、渋谷区に遊説に訪れた「仕分け大臣!」蓮舫議員から、国の無駄使いの深刻な状況を、直に聞いていたので、政治がじわじわ変わる気配を感じました。

蓮舫議員と言えば、民主党の看板議員ですが、渋谷区区議会の民主党が二つに分かれていることを、最近知りました。

渋谷区区議会議員2名は、区民民主?を名乗り、事実上渋谷区区議会議員の中では、民主党と別の組織です。

蓮舫議員、遊説の時は、この区議会議員2名だけが会場入りし、壇上に上がり、「日本を変えたい」と訴える国会議員、都議会議員とならび、区民に支持を求めました。当然、この二人の区議会議員は、打倒自民を掲げ、政権交代を実行した「民主党」のはずですが、この2名は渋谷区区議会に戻ると、どうやら活動の軸が変わるようです。対外的には「民主党」。渋谷区議会内では「自民党」のジキルとハイド。
「ねじれ」に苦しむ民主党の「ねじれ」現象が・・・ここにも・・・?

No title

自民党の谷垣さんが選挙ポスターで「人さし指」を突き立てて、「一番」とやってますが、小学生が真似して笑っています。
人さし指ではなく、「中指」で真似をするので、大変下品です。

No title

自民党の爺さん議員が「谷垣」とおそろいの緑色のシリコンリング。
なんか、虚しさ通りこして、哀れ・・・
「70歳 現役社会の実現」? もう勘弁して~

No title

比例区の公設掲示板が無いという選管の説明は間違っています。数は少ないかもしれませんが、掲示板はありますよ。候補者にモラルがないのはいうまでもありませんが、管理者がポスターの貼付を黙認していることの方が問題ありますよね。特定の政党や候補者を支援しているかのような誤解を有権者に与えかねない行為を公平中立であるべき行政がとるべきではありません。もっともこんなセコイことをする候補者が当選できるとは思えませんが…。

No title

支援してる支持母体のモラルの低下と、地域議員の「縄張り」の問題?とかあるんじゃないですか?
確かに選挙ポスター用掲示板ありますよ。

No title

緑色のシリコンリングは「70歳 現役社会」運動じゃなくて、「父親の育児参加」を奨励するキャンペーンの宣伝です。
渋谷区の自民党議員が育児参加?
いまさら、子供産んでくれそうな・・・相手でもいるわけ?
枯れたような爺さんか、飲み屋好きの照かったエロ議員しか見当たらないよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。