FC2ブログ

【ホライゾン学園】ウル・ケナン氏の陳述書・・・その1

ホライゾン学園渋谷校の前校長でNPO法人国際交流学級の理事長であるウル・ケナン氏の陳述書が東京地裁に提出されているので数回に分けて紹介する。

神宮前国際交流学級の財政状況と授業料について

神宮前国際交流学級の授業料は年額160万円、入学金は50万円となっています。
しかし、神宮前国際交流学級に通うトルコ人の家庭は決して裕福でなく、ほとんどの家庭が、授業料の負担が大変困難な状態にあるというのが実情です。私達トルコ人にとって、児童の教育は非常に重要な問題なので、お金が無いから神宮前国際交流学級に入れないという事態は何としても避けなければならないと考えています。そのため、私達は、保護者の収入状況に応じ、授業料の全部又は一部の免除を行い、トルコ人の児童が十分な教育を受けられるよう配慮しております。ちなみに、2009年11月現在で、トルコ人の児童については、全体で24人のうち、全額免除を受けているものが4人、一部免除を受けているものが19人という状況です。
このように、授業料の免除、減額をしていることで、想定している予算どおりの授業料収入は見込めません。このため、この免除による収入減の補填は、トルコ人の篤志家やトルコ系企業からの寄付や借入金などで賄っています。トルコでは、児童の教育のための寄附、援助が尊いものとされており、多くのトルコ人やトルコ系企業の理解、協力によって、私達国際交流学級は支えられております。
このように神宮前国際交流学級の財政状況はとても厳しく、渋谷区から高額な行政財産使用料を免除していただいていることは、大変ありがたいことで、この免除があってこそ学級運営の維持ができている状態です。

渋谷区は、こんな陳述書をよく出してきたものだ。渋谷区は私立インターナショナルスクールに通う在日トルコ人児童人に、トルコ人やトルコ系企業とともに就学援助をしているのか。これが許されるなら、世界中の国々が日本中の自治体に対して同様の要望をするであろう。
これには合理的理由が見出せず、裁量権の逸脱は明らかで、その点からも、本件神宮前小学校無償使用許可は違法である。
DVC00378_1.jpg









スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

違法です

おめでたい自治体ですこと・・・
トルコの貧しい家庭の子供の学費免除? NPO法人に区民財産を無償提供する前に、区内の貧しい家庭の子供への就学支援でしょう・・・
じゃあ、このNPO、学校施設の無償提供の交換条件に、インターナショナルスクールとして、ボランティアの英語教室でも開催してくれないの?

GIVE and TAKE じゃない? 普通 
どうして、区民の税金が、他国の「尊い」企業の寄付と同レベルで提供されるわけ?

それなら、ひろく区民に説明しなきゃ。黙って、勝手にやるのは、駄目でしょう。

No title

間抜けな区長が一度許可すると、厚かましい「トルコ人」はいつまも
居座るから・・・

「教育委員会」は独立機関なのに、区長のお「抱え」…・部局だから、ほんと、もの言わぬ 教育長だよ。

勉強大好き、学歴最優先、社会人学習奨励、実践「世津子」だろ。
マナンダことくらい、実社会に役立てろ!

無駄な学習、無駄な学歴の目的は? 再任命?

No title

どうして、ひとんち タダで 使うの?

潤・コナン

では聞きたいウスキュダル区立の施設で渋谷区又は日本人に専用で何かさせてくれてんのか?

No title

24人中23人の生徒が全額または一部免除って、おかしいでしょう。
インターナショナルスクールという看板を上げているのに、トルコ人だけ優遇? 他国の生徒も全員平等に安くしないと不公平です。
NPOというのが、単なる隠れ蓑って事を証明した形ですね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: