スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【街頭演説】渋谷オンブズマン・堀切ねんじんの街頭演説

渋谷オンブズマンの堀切ねんじんは、毎朝、主要駅頭において街頭演説をしている。
渋谷区長・桑原敏武の悪政とそれをチェックできない議会の不甲斐なさを訴えている。
私達の税金が無駄に、恣意的に使われないように、違法・不当な行政が行われないようい訴えている。
見かけたら、応援して下さい。

山谷小、ながつまP 008
新宿5丁目駅(地下鉄・大江戸線)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

テレビの報道を見ました。宮下改修計画=路上生活者の排除といった矮小化した論点で伝えられ、本計画の経緯や問題点がほとんど伝えられなかったこと、ゲストの計画に対する肯定的ともとれる発言に、知識人でさえこの程度の理解しかされてないことには、マスメディアの影響力を考えると残念で悲しいです。また昨日の某ラジオ番組で本計画の首謀者である伊藤議員が自説を展開しているのを聞きました。まるやま理論なる考えを持ちだし、美観の名のもとに路上生活者は汚いから公園から出ていけ。反対活動家は煩いから出ていけ。そのためなら公共空間の利用をどう決めようと構わない。完成すればみんな喜ぶに決まってる。そんな趣旨だったと思います。聞いてて思ったのは、そんなに自信がある計画というなら、渋谷区やナイキはどうして改修を秘密裏に画策し、事前に詳細を住民や利用者に伝えなかったのか?命名権料が何故年間1700万円と破格の安さなのか?宮下公園が有料遊戯施設となることにどんな公共性があるのか?農園や墓地では駄目なのか?近隣の緊急避難場所としての機能は果たせるのか?など本計画の推進者は、住民や利用者に対して納得出来る説明をする責務がありま
す。話し合う状況にはなかったと言ってましたが、日頃から住民や利用者とコミュニケーションをとって来なかったなによりの証拠でしょ?話し合いで解決を図ると言っておきながら強制執行という暴挙にでた渋谷区役所の連中が、非民主的で野蛮な動物かはっきりしました。区長や議員さんの晩節を汚すことになるでしょう。

No title

給食問題ではお世話になりありがとうございます。

9月25日 午前中
代々木警察で笹塚中学校給食問題
文書持ち出し「窃盗」事件の任意取り調べを受けます。

教育委員会が行った「給食の記録」の正しい書き換えは決して正しい書き換えなどと言えるものではありません。

子供の食した記録をこのように事実でなく書き換えを行う人たちが、渋谷区教育委員会、他校の管理職と子供の教育に携わる責任ある立場にある方々であることに驚きと強い憤りを覚えます。

警察では、これらの証拠を説明し、事件の根底にある「犯罪意識の無さ」「記録偽造」を説明したいと思います。

今日に至るまでの教育委員会と学校の保護者対応、学校給食法違反、情報開示の問題について責任を求めたいと思います。

No title

宮下公園のネーミングライツが年間1700万円であることが、破格なのかどうかはわかりません。
若者で賑わう一等地の公園を民間が数億円かけて整備するのも斬新な気がします。それほどの利用価値があるのかと驚きですが、土地取得の費用をかんがみれば、破格なのかもしれません。

経営感覚に敏感な企業が事業に投資するのですから、それなりの商算なのでしょう。そのくらいの状況しか理解できずすみません。

一番嫌悪感を抱くのは、このような区の事業に議員の口利きや利権の影が付きまとうことです。
税金は区民から集められたお金です。区民の為に有効利用されるよう、事業の経過や詳細を堂々と説明すれば良いと思います。
議員は利害関係を疑われる企業や個人から献金など受け取らなければ良いのです。たくさんの献金はそれだけで十分匂います。不正の匂いです。利権の香りです。

No title

民主党の広報誌見ました。一面が笹塚給食問題でした。驚きました。ですが、どの区議会議員よりも早くから、街頭で「子供のために何とかしましょう」と堀切さんが訴えておいでなのを聞いています。
夏の本当に暑い中、地域に問題提起して下さりありがとうございました。堀切さんが言ってたことと同じ内容が書いてありました。
子供相手に酷い問題ですね。関心をもって区行政を見ることにします。

No title

はこものに賄賂はつきもの。
桑原になって、いくつ出来た?巨大建造物
容積×棟数=リベート

自民党大好きだもんね・・・公共事業
それで国民からうんざりされたんだもんね・・・

No title

オンブズマンの活動費は全て自腹です。
他区のオンブズマンさん同様、活動の結果、取り戻した税金は、区にお金が戻るだけで、オンブズマン活動は金銭の見返りが伴わない全くの手弁当ボランティアです。
区の行政に監視機能が無い以上、市民団体(オンブズマン)の存在は大きいと思います。区民にとっては百利あって一害なしです。
応援しましょう。

No title

議員は良いよね・・・
オンブズマンの情報ネタにして議員活動できて・・・
保護者が議員に相談した時は、笹塚の議員は誰~も相談窓口にならなかったらしいよ。下嶋さんは文教委員会の副委員長なのに・・・いつもの「区民の為」は所詮選挙の集票のリップサービスさね。
芦沢さんに相談すれば違ったかもね・・・

集票のリップサービスでもOK

議員たちが市民のほうを向き始めたということだから。
商店街や、町会など一部の人に向いているよりましでしょう。
これがオンブズマンの活動の成果と考えましょうよ。
それと皆さんの応援コメントも効いていますよ。
問題ある議員でも改心すれば許してやりましょうよ。
非の打ちどころない候補者をずらりとそろえるのは間に合わないでしょ?
市民の声を恐れる議員を増やすことが先決。

利用

どうしても宮下公園を「利用」あるいは「活用」したいらしい。
なぜ今のままではいけないのか?
樹木が生い茂っていて、静かでいい場所ではないか。
存在そのものに価値があると思うのだが。

議員は恥を知れ

区の財産を新しい形で活用するのは有意義かもしれない。
だが、ナイキがどのように施設を作り、区民がどのように利用できるのか、区民に利益があるのか、区民に計画を公表し、区民に説明の上ネーミングクライツを売るべき。
売買価格は専門的調査を入れるべき。今は、不動産だけでなく、動産価値に銀行が融資するため、動産価値を専門的に算定する民間会社がある。当然、ナイキだけじゃなく、他の企業にも公園利用の案を企画してもらい、公平に入札して決めるべき。

子育て世代の私なら、渋谷の駅の近くに、子供が遊べる整備された公園があれば夫と買い物に出る週末の渋谷で買い物途中で子供を交代で遊ばせながら、買い物が出来るし、犬好きの友人なら、ドックラン!と言うに決まっている。それぞれの立場のそれぞれの意見や様々な企業の企画力が融合して一番良い形が生まれると思う。
民主主義や区の財産がどうこうじゃなく、区民の為にもっともよいものを考えるべき。密室協議、密室合意、瞬間契約反対。議員の金銭関与断固反対!

No title

今度の議会では誰か議員さんが笹塚中学校の給食問題発言してくれるのでしょうか、ようやく笹塚に行政の目が向いてきたこのタイミングでもっと学校を改善してください。
笹塚中学校には、給食の食器もなかったと言うではありませんか・・・子供が不憫です。今後の子供たちのためにも、情報が守られ安心できる学校になれるよう教育委員会を改めて下さい。校長先生だけが悪いわけではないはずです。
強きものが弱きものを服従させる雇用状況が問題を複雑にしていくのです。校長は判断できなかったのか。教育委員会がさせなかったのか・・・そのどちらもなのかもしれません。校長としての決断力、指導力が完全に欠落しています。教育委員会は組織として区内の子供の為に誠心誠意働いているとは思えません。

No title

お疲れ様です。
応援してます。
頑張ってください。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。