スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トルコ訪問】今回議員は参加せず。過去の参加者はこれだ!

今年も渋谷区は公金を使い、トルコ訪問団を派遣しているが、8月28日に帰国の予定である。たぶん予定通り帰国しているであろう。何しろ秘密裏に行っているので情報が入らない。
今回は公募による区民8名、職員3名の訪問団であり、どのような交流事業をしてきたのか報告が楽しみである。
各方面の予算が削減されている折、今回は公金がいくら使われたのか、いづれ情報公開請求で明らかにしていく予定だ。
今回は当初、数名の議員が自費参加するという情報があったが、具体的には斎藤竜一議員(自民)が自費参加するという情報があったが、結局、議員の参加者はいなかった。
来年の選挙を考えると各議員は、問題の多いトルコ訪問団には参加したくなかったのかもしれない。

さて、この機会に、過去、トルコ訪問団に公金で参加した議員・職員の名前を挙げておこう。
平成16年・・・木村正義、芦沢一明、古川斗記男、染谷賢治、広瀬誠、岡野雄太、以下職員で山内一正、郡川武雄、河上昌英。
平成17年・・・桑原敏武区長、芦沢一明、薬丸義朗、吉野和子、染谷賢治、植野修、以下職員で池田雄造、金子俊夫、湊修二。
平成20年・・・桑原敏武区長、木村正義、染谷賢治、丸山高司、松岡定俊、伊藤美代子、栗谷順彦、岡田麻理、吉田佳代子、以下職員で古川満久、佐藤賢哉、須藤憲郎。
平成21年・・・染谷賢治、小林清光、佐藤真理、以下職員で柴田春喜、田山宗昭、川島信雄。他に区民8名。

以上4回のトルコ訪問で、
皆勤賞4回参加は、染谷賢治(自民)である。
精勤賞2回参加は、桑原敏武区長、木村正義(自民)、芦沢一明(民主)である。

someken
染谷賢治

kuwa08121.jpg
桑原敏武区長

kimrrra.jpg
木村正義


DSC02141.jpg

芦沢一明




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

トルコ大好き おやじ議員
トルコと仲良くして何を学ぶのやら・・・
トルコはよかった?気持ちよかった・・・あら、そう・・・

おぞましい

フィンランド、フィンランド、フィンランド~

何回行っても、「学力」 は手に入らず・・・

今度は、トルコ、トルコ、トルコ!!!!

何度でも「いきたい」 枯れてる議員は 金髪がお好み?

No title

ホライゾンが、寄生してる小学校の地元区議会議員は、文教委員長です。貧しい区民の味方・・・で通っているようですが、授業料を百万円以上徴収する、私立の団体に、税金で維持される区民財産(公立学校)を無償提供させても、文教委員会として区長や、渋谷区教育委員会に対し何の不思議も感じないのでしょうか?

議員調査権を駆使し、事実関係を調査して頂き、本当に、生活に苦心する「区民」やその子供たちに税金を使うよう、まずは、違法性の高いホライゾンへの無償提供と事業の取りやめをお願いします。
地元は迷惑しています。本気で議員活動して下さい。

偽の民主党

ええっつ!
民主党議員も公金で、区長と遊びの旅行に行くのか!?
と嘆いていたら、あれは本当の民主党じゃないんだそうだ。
少し安心した。偽物でよかった。
偽物は、民主党を名乗るのをやめろ。

税金で、お遊びの外遊

意味ある外遊なら自腹でもいく。
つまり、トルコ旅行はお遊びだった。
今までの議員の経費を返してくださ
い。

民主党の偽物

偽物は、党首選にも出るようだ。
偽物が勝ったら党名をかえてほしい。
首相は、負けてもいいから、負けっぷりよく。
そうすれば、次が必ずある。
民主党はそう簡単に潰れない。

偽物の党名

偽物の名乗るべき党名は『自民主党』だろう。
自分のための民主党、
国民のためでなく、「自分の権力や自分の蓄財のための民主党」
つまり『自民主党』である。

No title

そめや議員ときむら議員は、どっちもどっち・・・そんな感じだろう・・・と思っていましたが、あしざわ議員は意外でした。
区長になんか、くっついていかないと思っていたので驚きです。
人はみかけによらないんですね。

みんな仲良し

区民の税金=食料費で仲良くご馳走食べる人たち。
世にも卑しい顔こそが仲間のしるし。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。