FC2ブログ

【日赤・大銀杏】大銀杏(天然記念物)の移植問題

(株)環境アセスメント研究室 代表取締役 柏木驍氏が、広尾・日赤医療センターの大銀杏(渋谷区指定・天然記念物)の移植問題に関して、渋谷区教育委員会と交渉を持ち、その詳細が判明したので報告する。
約1時間に亘っての質疑において、渋谷区教育委員会は無責任・不明朗に終始した。その結果、国も都も認めない天然記念物の移植を白昼堂々やってのける、渋谷区の傲慢不遜・厚顔無恥が明らかになった。

本件に関するこれまでの経緯は以下の通りである。
平成18年3月24日  大銀杏移植反対の陳情を渋谷区長宛に出す。
平成18年5月     日赤は大銀杏移植を目的として渋谷区文化財条例に基づく現状変更許可申請を出す。
平成18年6月     大銀杏の移植開始。
平成22年7月     移植後の衰弱した大銀杏を見て、直接の主管である白根郷土博物館に抗議。
平成22年8月25日  文化財保護の現状変更の解釈・運用について国(文化庁文化財部記念物課)と東京都 (教育庁地域教育支援部管理課)の見解を確認したところ、「天然記念物(植物)の現状変更とは、剪定、整枝、苅込、根切等を対象とし、移植は許可の対象にもならない。従って国、都も天然記念物に指定された樹木、樹林の移植の先例はない。」ということであった。
平成22年8月27日  平成18年3月の陳情人同席で、渋谷区教育委員会と交渉。以下、交渉概要である。

渋谷区教育委員会の出席者は、事務局次長・千葉博康、生涯学習課長・原田正徳、文化財係長・加藤稔也、文化財担当学芸員・岡田謙一である。

(柏木)移植された大銀杏の現状認識は?
(区・次長)計画通りだ。
(柏木)許可申請人は日赤か企業か?
(区)日赤だ。
(柏木)だとすれば管理者は
(区)日赤だ。
(柏木)許可に際しての条件は?
(区)専門の樹木医の指示に従うこと。
(柏木)渋谷区は文化財指定に際しては指定基準があるが、許可に際しての許可基準がないのはどうしてか?
(区)審議会に諮問してやっている。
(柏木)今回大銀杏の移植に関して予め国・都の現状変更の見解を聴いた。即ち、許可の対象にもならない大銀杏の移植を許可したとは・・・
(区)沈黙
(柏木)条例とは通常法律を逸脱しない範囲、しかも条例は地域特性に応じて法律を補強、補完するものだが、許可の対象にもならぬ申請を受理して許可を与えるとは・・・
(区)沈黙
(柏木)区条例そのものが違法条例か、それとも重大な瑕疵か?
(区・次長)違法条例ではない。天然記念物の指定を解除すればよかった。
(柏木)暴論だ、解除されれば許可申請そのもを必要としない。
(柏木)もともと公開されていた大銀杏が、マンション住民しか観られない特定の場所に移植されている。
(区)移植前は日当たりが悪かったが日当たりのいい場所に移したつもり・・
(柏木)私の調べでは都内の銀杏の天然記念物は(国・都・区・市指定)30本足らずだ。樹齢を重ねた天然記念物は、減ることがあっても増えることはない。渋谷区内に於いても、金王桜とこの日赤の大銀杏の2本しかないのだ。その貴重な価値ある大銀杏を簡単に移植して枯らせてしまうとは・・・
(区)沈黙
(柏木)陳情人に対しても何ら説明がないが。
(区・課長)通常説明していない。
(柏木)移植前は幹の横下に標識・説明板があったが今はない。
(区)現在、工事中だから・・・
(柏木)許可を取り消して復旧計画(保存管理計画)を示せ。
(区)それは不可能。

ここでも、渋谷区教育委員会、特に千葉博泰次長の無知無能な発言「天然記念物の指定を解除すればよかった」が目立つ。
ところで年齢を重ねた老区長・桑原敏武よ、樹齢を重ねた樹木に対して少しばかりの愛情を示してみては如何なものか。

日赤銀杏 001
無惨な姿の大銀杏(広尾・日赤医療センター)







スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

大澤→千葉 人材枯渇 

千葉さんなんか信じなくてよかった・・・
大銀杏も災難・・・

大銀杏(名)も売ろう

渋谷のネーミングクライツ 大コケ
新聞報道されたね~

便所の値段が15万円?
おしっこしながら「業者名」確認!
区の癒着指定業者に「放尿~」  イイかも  すっきりするかも・・・

新宿区は選挙管理委員の月給→日給ってさ・・・・・
良いよね~

渋谷区議会議員の報酬も日給にする?
どうする?まともの働け!区議会(怠け者、ジジイ)議員
惚け議員は失禁?

鎌倉へ・・・

鶴岡八幡宮に移植してあげたい・・・ね
葉っぱ一枚まで愛しんでくれるはず。

≪足があったら、歩いて行きたい。這ってでも行きたい≫

今年の夏の暑さは老木にはさぞかし堪えたでしょう・・・お気の毒
23区で最もお金のある特別区なのにね・・・

No title

あまりにも無残ですね・・・
「天然記念物の指定を解除すればよかった」とホントにそんなこと言うんですね。この人が、教育委員会No2だとは聞いて呆れます。
他の区に≪移植≫されて成仏して・・・千葉サン

頭も知識も誠意も無い人に教育を語る資格はありません。
今年飛び損なった菅原共々、どっかに飛んで消えてください。
トロイカ?指導室長も一緒に退場してください。

小役人

開発優先で、大企業三井三菱の都合だけを図り、
悲惨な結果に対してはひたすら居直りと沈黙を続ける。
こういう無責任な官僚たちの頂点に桑原がいる。
区政を、区民の手に取り戻そう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: