FC2ブログ

【笹塚中学】池山教育長の議会答弁に対して当該保護者が反論

当ブログ9月29日に記事に以下のコメントがあったので、改めて紹介する。
29日の記事にある池山教育長の議会での答弁と本件記事の当該保護者の反論とどちらが信憑性があるだろうか。
証拠によって事実関係を具体的に述べているのはどちらだろうか。それは読者の皆さんの判断にお任せしよう。
尚、以下のコメントを書き、当該保護者として、6月3日に段ボール箱を学校から代々木警察に持ち込んだ元笹塚中学校PTA役員の御主人は記者である。同日午後、段ボールから開示請求後の記録書き換え指示書を発見したのはこの保護者夫妻であることを申し添えておく。

以下、29日の記事のコメントである。

当該保護者として池山教育長にお尋ねと訂正があります。

抜粋1
中略 「ところが、当日、笹塚中学校では生徒に関する緊急事態が発生し、校長はその生徒への対応に当たるため、日を改めてもらうように元保護者にお願いをいたしました。保護者一名はこれを受け入れ帰られたそうですが、当該の元保護者は納得せず、午前十時過ぎまで校長が対応した後帰られました。この間、緊急事態が生じた生徒への対応は副校長が代行したとのことでございます。」

私の手元には、当日の対応について校長が「大人として恥ずかしい限りでした」と記した謝罪文と、当日の言葉のやり取りを具体的に書し、校長が自署押印した文書が2枚あります。校長は「失礼なことばを出してしまい、弁解の余地すらありません」とも記しています。議事録では「保護者にお願いした」立場である校長が、実際には何故、保護者に謝罪しなければならないのか?

また、私の校長室滞在時間は9:15~9:50 の35分間です。証明できます。この間校長は生徒指導に15分ほど離席し、校長の暴言に学校との直接対応に限界を感じた私が携帯で校長室から渋谷区区長室 長野秘書に電話し、どなたか学校との間に人を立てて欲しいとお願いした約10分を除けば、校長とのやり取りの時間はごく僅かであるのは明白です。この時間に校長は「恥ずべき」言動をし、午後謝罪文を書くに至るのです。もう一人の保護者が納得して帰ったとの発言も事実ではありません。
池山教育長の議会での発言では、私の学校滞在時間は九時過ぎから十時過ぎであり、実際の滞在時間と違うため、私の保護者としての印象は大きく変わってしまいます。

さらに、当日朝起きた緊急生徒指導の為、校長は、午前中保護者に未納金の説明が出来ず、その後も忙しく、保護者に謝罪の電話も出来なかった。と午後釈明しました。しかし、保護者対応直後には、渋谷区教育委員会 庶務課長菅原に対し、この時の保護者対応について詳細な報告書を作成、FAXしています。
校長の保護者への釈明も嘘でしたが、この報告書には、生徒指導は校長が行い、副校長に「何もしゃべらなくて良い」と指示し、校長室にいるよう校長が指示した。と書かれています。
池山教育長の発言は、明らかな偽証答弁です。
この時、校長は副校長に対し、「黙ってていいからここにいて、見張ってるように・・・」と指示し、着座したままの保護者に向かって、「あらさがしするな、あちこち見るな、あんた非常識だよなどと」と発言しました。

また、菅原課長宛ての報告書には、前述の区長室秘書とのやり取りも記されています。
区長室に突然お電話したわけではありません。H22年3月、笹塚中学校給食問題の栄養と、給食徴収金について公開質問状を学校、教育委員会、区長あてにお送りしたところ、区長と教育委員長が一緒にお会いしたい。日程調整を渋谷区教育委員会児玉課長が行うとのことでしたが、児玉課長の春の移動後、ご連絡いただけないままになっていたからです。
菅原課長も、児玉課長も「責任もってやります」とお約束いただいたはずですが、今日にいたるまで、ご連絡も説明も頂けません。
本議事録についても、渋谷区教育委員会池山教育長に、内容の確認をしたいと申し入れをしていますが、連絡はいただけません。
ikeyama1.jpg
池山教育長

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

池山は自分たちの不手際を隠したくて議事録を「捏造」したんだろ・・・警察の告訴も今回の議会答弁かわすための自作自演さ・・・
区議会議員だって、「警察」やら「裁判」と言われれば、何にも追及しなくて済むし・・・みんな仲良しだもんね。

No title

学校の中では委員会役員として彼女はPTA活動したんですよ。
実際、今年から栄養士が来て給食が外部委託になったのは教育委員会が笹中の給食管理がめちゃくちゃだったことを認めざるを得なかったからでしょ?

何より、外部委託決定を、校長自身がとても喜び三月頃ははしゃいでいたらしいですよ。これで給食の記録の作成?偽造?しなくて済む・・・て、心から喜んだんじゃないのですか?

その校長が恩義ある保護者を告訴するなんて。

No title

体調不良で学校辞めて、給料もらいながら、保護者訴える?
この日自分がしたこと、これでも校長かよ?恥を知れ。
税金貰って子供の記録書き換えて、お前らのやってることは犯罪であると同時に保護者や子供への冒涜だろ。
訴えた以上、堂々と裁判に出てきてやってみろよ。途中で取り下げんなよ。それも計算のうちかよ。
警察まで利用して保身か?組織犯罪って怖いよな。

No title

うちのに、お父さん今日は休みだから、これ見てよ・・・と朝から強制されました。今日のオンブズマンの記事を読むだけで、渋谷の教育長が管理能力もなくどれだけ酷いかわかります。区長の任命責任もあるでしょう。
うちのが、教育長は区長の御手つきらしいいとくだらぬ話まで始めるので閉口してます。
とても全部読む気はしませんが、我が子が通う公立学校の現実は私の想像を超えます。

No title

実際の給食は、基準の栄養を満たし提供されていた。給食執行金額も、きっちり313円でなく、上下しながら、ときどき美味しいアイスやコーヒー牛乳、ヨーグルトなど、子供が楽しみにする給食の為、食材を安いものに変更し、工夫して調理していた。安くても栄養価の高い食材はありますし、献立変更が悪いというつもりもありません。天候不順の野菜価格の高騰など、現場の判断で発注が変更されることは当然あります。

しかし、笹塚中学校の給食は論外です。上記理由を語るを許しません。なぜなら給食に関係した教育関係者の誰一人食育と呼べる給食を子供に提供しようという気持ちも、責任も持っていないからです。過去において子供や、保護者からの要望で改善せず、給食の記録で事実を指摘されるまで放置し発覚後は組織あげて記録の書き換えを行い、書き換え途中で記録の数字の操作を行うなどおおよそ教育現場とは思えぬ所業です。

娘が「給食が酷い」と言ってたころ私は「用意して作ってくださる人に感謝して食べなさい。300円で毎日温かい給食が出るのはありがたいこと。贅沢をいうんじゃありません。」と叱りました。
よもや、学校給食法で定められた栄養価が基準を満たさぬ、100円給食が出ているなどとは想像もしませんでした。育ち盛りの子供の給食を共に毎日食べた学校の先生方は何も疑問や改善を求められなかったのか・・・
現場での声は教育委員会に届かないのか。届いても組織の意図で無くなってしまうのか?
疑問や不信は今回の議事録で決定的になりました。

嘔吐

しぶやくニュース(1186号)が、新聞に挟まっていた。
読むにつけ気持ち悪くなった。
トルコにチェロピアノ尺八琵琶太鼓歌い踊り語り日本文化を見せに行ったそうです。これで8人。思ったとおりの恥さらし。
トルコは文化の進んだ国です。イスタンブールは都会です。
オリエンタリズム丸出しの「日本文化」をどう思ったでしょう。
思っただけで赤面です。渋谷の恥さらしです。

No title

給食はちゃんとしていたけど、記録を書くのをサボっていて、ごめんなさい。なら、「今度から記録もちゃんと書いてくださいね」チャンチャンでおしまいです。

教育委員会の根っこがイカレテどうしようも無いのは、都合の悪い時は「記録を」書き換え、嘘の記録作りを教育委員会が奨励し、学校に指導し、隠ぺいの手伝いまでしてること。最大の不信と嫌悪感です。

学校で問題が起きて、学校がありのままを報告した部分でも、教育委員会の意図で報告内容が変わることが今回はっきりしました。問題は学校だけではありません。

第一に書き換える必要がある記録が存在することが問題であり、書き換えが事実でないのが致命的です。教育委員会や区長は学校や校長への信頼を語る前に、きちんと説明してはどうかと思います。

発言権がある教育長が議会で偽証し、それがまかり通れば、行政の存在意味はありません。肝に命じられたほうがよろしいかと思います。

偽証集団

あまりにも嘘が多くて、そのうち何が嘘か自分でもわからなくて、自分の「嘘」を自分で信じてしまうような人がいます。自分が嘘をついていると自覚してないので厄介です。妙に堂々としてたりして、被害者が増えます。詐欺を働く人や、詐欺行為の近くに大勢います。
社会的地位がある人は少ないと思いますが、渋谷区は例外のようです。

敬意

 この保護者の方の勇気ある、毅然とした行動に敬意を表します。
他の保護者の皆さんも、頑張ってください。この方を孤立させてはいけません。
 まさか、PTA会長を続投させたり、「まあまあ穏便に」などとごまかしに手を貸したり、そんなことはないと信じます。

No title

権力の不正に立ち向かうには勇気が必要です。
最初はたった一人かもしれません。
でも、その一人がいないと世の中真っ暗闇です。
味方は必ずいます。大勢いますよ。

No title

議会で
自分たちが話した内容が「真実」だと議事録に載せているが
それが逆に命取り
これだけ証拠が当事者保護者にそろっていれば
「答弁内容はウソ」と記録したことと同じ。

ウソ答弁が記録に残ってしまいますね。
あら、大変ね。

No title

公費で「トルコ」に行ったのは、
区政に群がる ≪ちんどんや≫
今じゃそうめったに御目にかかれるものではありません。

渋谷に残る古きよきもの・・・500年の大銀杏ではなく
ちんどんや と むじん

すっごいね。都会のど真ん中だよ 渋谷

No title

議事録の細かい事実関係ばかりに目を取られてはいけません。
枝葉末節に入り込むと、本筋が見えなくなってしまいます。

笹塚中学校の給食問題は、自治体の「開示請求のありかた」、
学校という教育の現場で子供の記録が偽造される「教育の信頼」。
学校の監督責任のある渋谷区教育委員会が組織ぐるみで、記録ねつ造の指示、隠ぺい、破棄。教育長の虚偽答弁。
組織が、「監督責任を放棄」して「違法行為を平然と行う集団」であること。

笹塚給食問題は、その巨悪の小さな一つの実に過ぎません。
自治体の教育は独立しているため、「手が出せない」と各省庁の担当者は口を揃えました。
文部科学省に資料を送り、厚生労働省にはお願いをし、総務省には足を運びました。もちろん東京都にも伺っています。
「権限」や「法的根拠」がないと動けない立場であるのはわかりますが、渋谷区のように、区長や教育委員長が約束を反故にする自治体では、保護者はなすすべがありません。
渋谷区教育委員会 教育委員長は弁護士です。先日の窃盗事件の取り調べで警察から聞きました。この方の弁護士事務所に連絡して折り返しのご連絡をお待ちしていますが、連絡はいただけません。

No title

渋谷区教育委員会の「箱」のミカンは全部腐ってしまいました。
もっと早く、最初に腐ったみかんを捨てる人がいれば変わったかもね・・・
教育委員長が弁護士だなんて笑っちゃう。
違法行為の番人どころか、桑原の番犬じゃん。

確か区長の出身地、みかんの産地だよね・・・
貧乏性だから、腐りかけたみかんのきれいなとこだけたべよかな・・・って口に入れると、きれいな一粒までカビ臭いんだよね・・・
リンゴは大丈夫なんだけど、ミカンは駄目。
腐ったミカンは一個まるごと廃棄処分。
腐ったみかんは一家全員カビ臭い。

No title

大阪地検特捜部の事件は、とうとう前特捜部長と副部長の逮捕という状況に発展しました。

この事件と笹中って似てない?
「自分たちに都合のよいように」データの改ざん・・・
「自分たちに都合のよいように」記録の改ざん・・・

報告受けてたけど「故意」じゃないから「問題ない」としてました。
って
渋谷の教育委員会は、報告もなにも、こっちから書き換えやら数字操作の指示出しました・・・書き換えに他の学校の管理職まで駆り出しました。もちろん隠して、開示を伏せて、捨てて、と頑張りました。ちょっと・・・頑張る方向完全に間違えてますって・・・

FDデータって日にち一個だけだよね。大阪地検の書き換え・・・
笹中の記録の書き換えやいじり方は凄いよ。
これ「故意」でなかったら出来ないって。

食べたもんの記録なんてどうだっていいだろ・・・って?
食育とか・・・ついこの前まで、盛んに言ってたよね・・・
「まぁいいってことよ…」と池山が決め台詞言ってるうち、とんでもないことになるんじゃないの?
桑原も、そろそろやばいって。金魚は塩水に耐えられるかな?

No title

マンション上階に住むベランダから下に物を落とし、つばをはく小学生がいるので、自宅を尋ねた。
夜九時過ぎ、少年は一人。
せきせいインコが部屋を飛び、糞だらけの室内。インコは玄関脇の部屋にいて少年の肩にのります。

事情を聞くと、保護者のいないマンションには他にも数人の友達がいたようです。一人は知人の二男でした。
一緒にいたという別の友達の家に電話したところ、そのお宅には兄と少年がいて、両親は留守でした。

悪いことと分かっている・・・と答えました。
親には怖くて言いたくないと答えました。
少年は二度としないと約束しました。

10月2日の夕刊 朝日新聞 一面 
「体育の家庭教師 モテモテ」
の見出しで
「かけっこ人気 お金に代え難い」 
一時間半で7350円のマンツーマン指導が、運動に自信を持たせ、勉強の集中力も上げる。かけっこでは誰にも負けたくないという子供の気持ちを叶えてあげたい。と親心を交え紹介している。

家庭状況、経済力、親の嗜好。それぞれの家庭の多様な価値観で子供の教育は歴然と違う。
しかし、子供は親を選べない。もしかしたら、インコを肩にのせた少年の方が、走らせたら速いかもしれない。

新聞で紹介された少年も、インコをのせ、つばを吐いてた少年も同じ渋谷区に住む小学生である。都会の中の『孤育て』や≪孤ども≫にほんとに気がつく機会がどれほどあると言うのか。

地元議員や民生委員でも、この少年が住むマンションを外から見ただけでは気がつくまい・・・
見せかけの行政。選挙だけの区議会議員。誰も子供のためになど働いてはいない。この少年も来年は、笹中の美味しくなった給食が食べられるはず。一日一食の温かい食事を心密かに楽しんでいる子供が公立の学校には存在する。給食はセーフティネットでもある。

No title

豊かにみえる都会生活の中で、経済と教育の格差が子供に深刻な影響を与えているんですね・・・
殴ったり、蹴ったり、食事を抜いたり・・・・とどめは無関心。
親から金銭を与えられ、コンビニで夕食を調達し、一人夕食を食べる子供・・・ジブンへの関心や心配が得られない日常・・・
公立学校には一定数のこんな子供が存在します。
不景気や、家庭崩壊、借金・・・子供のせいではないはずです。
学業もおぼつかない子供は、将来も貧困から抜け出すことはありません。貧困が遺伝する所以です。

新校長も変です

笹塚中学校の新校長は、いきなりPTA運営委員会で
製氷機(50万円相当)をPTA会費で購入するよう
申し出たそうです。
笹中の保護者から直接聞いた話です。

この夏とても暑かったので子供たちに氷をあげるから、とか。
夏しか使えない製氷機を何故今?それもどうしてPTA会費で?
50万円って高すぎませんか?

保護者は当然不信感いっぱい。抗議するという親もいるそうです。

製氷機をPTA会費で購入

50万ね。

会長の独断で購入しちゃうんのかな。
金にルーズだと人の金も自分の金もわからなくなるんだろうね。

粉飾決算

ズサンな会計をしているPTAがありました
預かったPTA会費を役員たちで使い込んでしまいました。
その額、約10万円。
我に返った役員たちは、考えました。
「生徒たちに記念品を送ろう。その額は50万円。本当は、40万円しかしないものだけど・・・。」
「40万円の支払いで50万円の領収書が手に入れば、使い込んだ10万円はなかったことにできる。」
「そんな怪しい話、誰が相手してくれるの?」
「笹塚なら、あてはいくらでもいるさ。個人事業主や中小企業だったらね。」
「土建屋にマルチ、お茶屋もいるね。」
そして、たまたま決まったのが、製氷機でした。

40万円しかしない製氷機を、まんまと50万円で買ったことにするお話でした。

No title

確かにコンビニ弁当で一人食事を済ませる子供がいますよね。
その間必死に働いている親もいれば、カラオケで就学援助金を使ってしまう親もいます。
「孤ども」は確かにいるのではないでしょうか。

No title

粉飾決済?!
それって、偽装だし、横領じゃない
ふざけろv-359

連帯責任

PTAの運営委員会というのは、どのように選任されているのですか?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: