スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【検察審査会】桑原区長らに不起訴不当の判断(ガソリン代水増し請求)

東京第四検察審査会は平成22年10月20日付で、渋谷区長・桑原敏武、渋谷区議会議員・木村正義(自民党)、同丸山高司(自民党)、同伊藤美代子(公明党)、同栗谷順彦(公明党)、矢部一の6人の各不起訴処分は不当であるとの議決をした。
渋谷オンブズマンは上記6名の被疑者を、選挙カー燃料費水増し請求によって公金を詐取してとして警視庁渋谷署に刑事告発し、平成21年4月16日に書類送検されていた。東京地検は起訴猶予による不起訴処分としていたが、同検察審査会は「被疑者らは当選後は区政を運営・執行する重要な職に就くわけであるから、区民の期待や信頼を裏切った責任は重い」「渋谷区が被害届をださないことは、身内同士をかばい合っているとしか思えず、真の被害者である区民の感情と乖離している」として、不起訴処分を不当である議決した。
小沢一郎(民主党)と同じ道を辿っている。

渋谷区長・桑原敏武は、公共施設の私的流用や情報公開請求に対する隠蔽行為で23区随一の訴訟を抱えている。
常習性違法区長・桑原敏武よ、そろそろ幕引きの時ではないのか。
加えて丸山高司議員(自民党)が、渋谷区監査委員というのも区民を愚弄した人事である。

img363.jpg
img364.jpg
img365.jpg
img362.jpg
東京新聞(10月23日朝刊)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

毎日、毎日、あちこちの新聞に載る気分はいかがですか?
オンブズマンや区議会議員や保護者を告訴する前に、自分の体がどれほど「悪」に染まっているか・・・よく見て御覧なさい。

No title

丸山自身が悪さした張本人で、渋谷区がまともな監査するわけない。病んどります。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。