スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運転日誌】区長車、議長車の運転日誌について

渋谷区には、「区長車、議長車の運転日誌」が存在しない。渋谷オンブズマンは、「区長車、議長車の運転日誌」を情報公開請求をしたが不存在であったので、情報公開請求決定処分の取消訴訟を提訴したがやはり不存在であった。
訴訟では負けたが、訴訟の過程で、区長車、議長車の運転日誌が存在しないのは23区中渋谷区だけであり、裁判官も「当該運転日誌が存在しないことの是非はともかくとして、不存在の決定処分は適法である。」と判示した。
すなわち、裁判所は遠回しに「運転日誌がないのは変だよ」と言っているのである。
10月29日、渋谷オンブズマンは総務部総務課の袴田係長に「今後、当該運転日誌は作成するのか」と問い合わせたところ、「只今、検討中で、要綱を見直しているところである」と回答した。
渋谷区は、運転日誌を作成していないことは極めて異常であるこを自覚して、一刻も早く、他の22区と同じような普通の区になって欲しいものだ。

3711a.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

証拠隠滅どころか

私的使用の証拠を最初から残さない、確信犯の大悪人。
区民のお金を自分のためにしか使わない、
自分のお金も自分のためにしか使わない。
役人の弱みと野心を知りぬいていて、「処遇」で脅したりすかしたり。
付き合いきれない普通の役人は、離れるか、左遷。
周りには、同じ穴のムジナの、悪魔に魂を売った腐敗分子ばかり。
民主党などの区議も、どんどん腐らせて仲間に引き込む。
一度引き込まれたら、弱みを握られてもう抜けられない。
忠誠を誓って、尻尾を振れば、頭をなでてくれる。
しぶとくて、ずるくて、頭のいい、根っからの大悪党。
渋谷区民は、とんでもない人を区長にしてしまった。
来年の春は、心してかからないと、本当に手ごわい。

No title

はなっから、公用車のつもりなんてありません。
「私有車」のつもりですもん!

議員も誰も追及しませんしね・・・
公用車は乗りたい放題・・・
選挙カーではガソリンの不正・・・・

腐敗と腐心と・・・・

No title

公園も、学校も・・・・
区民財産切り売り・・・

お気に入りにはタダで提供・・・
外国の得体のしれない市民団体に・・・
おお、汚らわしい・・・・・

公会堂も飲み物の名まえ・・・
斬新なアイデアの裏に潜む利権とリベート・・・

区長も、区議会議員も、みんな腐ってます。

またかよ

規則を心して読んで行動している幹部はいないのか?
自分たちが末端だった頃、上司から規則第一と教えられたはずなのに。
自分が上司になった頃、規則第一と教えていたはずなのに。
自分たちが頂点に立ったとたん、保身第一と部下を切り捨てる。

これじゃ、下のものはたまらないよね。

No title

Nシステムも開示請求に応じてくれたら
ナンバー打ち込めばどこからどこまで移動したか
全て公開されるんだけどなぁ

甘い甘い

僕らの若いころは、上司の尻拭いをよくさせられたものだ。
上司らは、旅費、食料費を拡大解釈で使い放題。
議会や監査で聞かれそうなときは、
必死になって部下の我々が言い訳を考えた。
今、考えさせている内容なんて、答えがでている分、簡単なものさ。

本気になって、開示請求していることにあきれている毎日。
あんたらが、仕事増やしてんだよ。わかってるのかな。

役人の生き方

役人上がりの区長の生き方は、役人の生き方の延長なのか?
渋谷区役所の役人の姿は、役人として普通なのか?
役人はみんな桑原の予備軍なのか?
渋谷区役所の病根の根深さを感じる。
なんだか東条英機とか、スターリンみたいな話だ。
矮小な人物が官僚機構を牛耳り、大きな独裁権力を握ってしまう物語だ。
官僚機構の腐敗と、権力意思が出会うとこうなる。
背筋が寒くなるような、恐ろしい話だ。
何としても、終止符を打たなくてはならない。
オンブズマン頑張れ。渋谷区民頑張ろう。

No title

お仕事増やしてご~めんね。
よっぽど嫌な開示がオンブズマンからかかってんだね・・・
「ボディブロー」のように効いてくるからね・・・・

役所には「開示」が一番!
これ常識。ご愁傷さま。せいぜい働け!!
無駄を承知で必死で文書誤魔化してんの、あんたら役人でしょ?

無理があるよ!ボロ出し過ぎ(笑)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。